大人ニキビとは?

にきびは「思春期にできるもの」と考えがちですが、最近では20代前半から30代にかけてはじめて発生するような【大人ニキビ】が増加しています。

大人にきびとは、10代に発生する「にきび」と違って、まず、Uゾーンやあご部分にできやすく、何度も同じ場所に発生する傾向があります。そしてニキビ跡が残りやすいのも特徴です。

発生原因には、いろいろな複雑な要因があり、医学的に解明されてない部分も多いといわれます。

ただ女性の大人にきびは、生理前後になると発生しやすいので、この場合ホルモンバランスの変化による影響と考えられます。このほか、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れもホルモンバランスの崩れを引き起こすので、大人ニキビの原因となります。

また肌のターンオーバー機能の低下も、ニキビを重症にする要因になります。ターンオーバーとは、肌の新陳代謝のことで、表皮細胞が基底層のところで新しく生まれて、約28日間かけて角化し、やがて角質細胞になり最後にふけや垢としてはがれていく、肌の代謝サイクルのことをいいます。年をとるとこのターンオーバーのサイクルが遅くなり、新陳代謝が衰えてくるので、古い角質が剥がれ落ちず、毛穴に詰まりやすくなったりします。このターンオーバーの低下が、にきびを悪化しやすく、にきび跡も残りやすくする原因になります。

ニキビを退治する手作り美肌パック♪

美肌になる関連記事
美肌のために重要な成分とは?|美肌に効くビタミン|美肌になるカギは女性ホルモン|美肌のカギ・女性ホルモンの分泌を活発にさせるには?|正しいスキンケア方法で美肌になる|美肌は夜つくられる|ニキビの原因とは?|ニキビを防ぐには?|大人ニキビとは?|ニキビを退治する手作り美肌パック♪|毛穴の仕組みとは?|毛穴の黒ずみの原因は?|毛穴ケア・正しい手入れ方法|毛穴ケアのための手作り美肌パック♪|シミができる原因とは?|シミを防ぐ紫外線対策・UVケアについて|シミを防ぐ紫外線対策・UVケアの方法|シミをなくす方法とは?|たるみの原因とは?|たるみをなくす方法とは?|顔のたるみをとるリンパマッサージ方法|表情筋を鍛えて顔のたるみをとる方法|しわの原因とは?|シワをなくす方法とは?|法令線をなくす指圧マッサージ