シミをなくす方法とは?



お肌の新陳代謝が弱り、メラニン色素が沈着したまま残ってしまったシミを簡単にとることは大変ですが、正しいケアをすれば、薄く目立たなくすることは可能です。

しみができやすい肌とは、新陳代謝が弱まっている、いわゆる不健康な状態です。肌のお手入れももちろん大事ですが、体の中から健康にキレイになる必要もあります。

まず、規則正しい生活をしてホルモンのバランスを整えましょう。睡眠をしっかりとることも大切。そして、水分をたっぷり補給して、血行を促進します。入浴したり軽い運動をしたりして、発汗することで代謝がよくなります。また、食事のバランスも大切です。食品添加物や油分の多い食事を避け、ビタミン・ミネラルをたくさんとりましょう。

美容ビタミンといわれるビタミンCには、メラニン色素を抑える効果があり、シミを防ぐだけでなく、できてしまったシミを薄くする効果もあります。また、コラーゲンの合成を促すので、お肌にハリを与える役割もします。そしてビタミンEは、活性酸素から細胞を守り、肌の炎症を抑えて再生を促進します。

さらに、ビタミンAは活性酸素を抑え、ビタミンB2には肌の新陳代謝を高める働きがあります。

また、亜鉛は紫外線に対する肌の抵抗力をつけ、アミノ酸の一種であるL-システインには、できたメラニン色素を減らすメラニン抑制効果があります。

体の中から新陳代謝を活発にして、肌のターンオーバーを正常に戻すよう心がけながら、外からはスキンケアでシミを解消しましょう。

シミを消すために、美白効果のある化粧品を使うのもひとつの方法ですが、美白をするだけでなく、同時に肌のターンオーバーを正常にするスキンケアも必要です。

メラニン色素には肌を黒くしたりシミを作るだけでなく、体内に有害な紫外線物質が入らないように体を守る働きがあります。
だから、美白ケアだけを行って、メラニンを撃退してしまっては、体に有害物質が侵入することを防ぐことができなくなり、健康に悪影響を及ぼすことになります。

しみ対策には、ビタミンC誘導体が配合された美白美容液などで、シミを薄くすると同時に、傷ついた肌をケアするために、しっかり保湿をすることが大切です。

たるみの原因とは?

美肌になる関連記事
美肌のために重要な成分とは?|美肌に効くビタミン|美肌になるカギは女性ホルモン|美肌のカギ・女性ホルモンの分泌を活発にさせるには?|正しいスキンケア方法で美肌になる|美肌は夜つくられる|ニキビの原因とは?|ニキビを防ぐには?|大人ニキビとは?|ニキビを退治する手作り美肌パック♪|毛穴の仕組みとは?|毛穴の黒ずみの原因は?|毛穴ケア・正しい手入れ方法|毛穴ケアのための手作り美肌パック♪|シミができる原因とは?|シミを防ぐ紫外線対策・UVケアについて|シミを防ぐ紫外線対策・UVケアの方法|シミをなくす方法とは?|たるみの原因とは?|たるみをなくす方法とは?|顔のたるみをとるリンパマッサージ方法|表情筋を鍛えて顔のたるみをとる方法|しわの原因とは?|シワをなくす方法とは?|法令線をなくす指圧マッサージ